2010年07月03日

TOKYO2


image-20100703154855.png
迷いに迷って2日目の行先は恵比須と吉祥寺へ。

朝は友人の家から近い、憧れのルバンへ。
ルバンはつくりもしないのに、本ももってます。
クロワッサン好きの家人たちにおみやげと歩きながら食べる用にすこし。そんなにやすくもないのだけど、ほんもの志向が店のあちらこちらに。なぜかスタッフの人たちの肌寒いが白くきれい。

あいにくの雨だけど、吉祥寺へ。
行き先は横尾。
友人がいったことないとこばかりいこうとしてるので、ここでiPhoneが大活躍。
大好きな大島弓子の街でもあるのです。
庶民的な風情と上品な雰囲気がミックスしてて、歩いてるだけで、あ、ここはいりたいって思ってしまいます。

横尾は後からいくタミゼの内装。
かわいくって工夫がたくさん。古い興味深い雑誌もあって、甘い薫りのグリンティーのようなものをいただきました。

もう一件はダンディゾンというギャラリーと隣接するパンやさん。ルバンとおなじほんものしこうだけど、こちらはかなりモダン。傾向なのかどちらの店もスタッフがパンとってくれました。

次は恵比須へ。
ここは友人の先輩のお店、歩粉。焼き菓子がほんと、おいしいおみせがこんでなくて、時間もあったらここでゆっくりしたかったな。
あとは、タミゼへ。店はひとつの作品のようなうっとりする世界でした。ただ、どんなひとなんだろう?とおもった店主さんはちよっとつっけんどん。わざとかなー。
もっとよくばろうと思ったらよくばれたけど、、明日もある身。そうそうに別れを告げました。次回はいつこられるかな??
image-20100703160727.png
posted by noka at 16:05| 滋賀 ☔| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。