2009年09月08日

りんご

りんごの季節到来。

我が家ではPCも窓からりんごにお引っ越ししました。

慣れないけど、それでも快適スムーズ。そしてデザインがよい。

お引っ越しはどんなことでも多少エネルギーは要りそうですが楽しみです。



りんごはまずはさんつがるを食べています。

雹被害がひどかったとか、応援ジュースを近所で買ったらストレートジュースも本来の半額でうってました。
果物はからだにいいとおもいます。できたらフレッシュがいいです。

posted by noka at 10:08| 滋賀 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

あついけど、夏を感じる

なんとかすごせるわ! と去年工事で取り外した以来エアコンがありません。

もともとあんまり使わない人なのですが

 

暑いと息苦しくなってエアコンをこの間とうとうみにいってしまいました。

でも高い。こんなもんなんだろうけど、やっぱり贅沢品。

 

といいながらこないだ山テントを買ってしまい、

同じくらいの値段がしたのをおもいだしました。

モノの値段って不思議です。 おなじ値段でも

あるものには高く感じ、あるものには出せる。と思う。

 

そういえば私が以前いたお店にもエアコンがなくて、

八月のさなか、 イベントがあったとき

店主が氷やでこおりを買ってきたのを

思い出します。

こおりがあったって暑いんだけど、 そうやって夏をすごしてきたのです。

冷蔵庫もない、扇風機もない。 日本は夏向きの家だというのをきいたことが

あります。オットの実家は網戸をはずして風を通しています。

蚊帳をつけて思ったのですが、網戸があったら暑苦しい。

網戸が発明されて蚊帳はすたれていったんだ・・・

 

 

最近、私がいったすきなおみせは八月は半分は休業、

行った日は猛暑でしたが、エアコンなんてありませんでした。

暑いお茶が身体を冷やし、 たぶん厨房はものすごい温度に

(空調があってもあついんですから)なっているであろうに、

さわやかにお料理を供してくださる。

 

暑いときは汗をかく、水あびをする。

温暖化であつくなったとはいえそういうことなんだとおもいます。

しかしながら熱中症には要注意。

 

そしてもしかして、 夏の終わりにおおはば値下げとかになっていたら

エアコン、購入するかも、しれません。

暑いのに、だっこだっこ、 気温より暑いちいさなからだがのっかってくるのですから・・・

 

 

 

↓いってみたいおみせ。 ここももしかしたらエアコンのないのかな。

でも京都だしあるかな。京都はここよりさらにあつい!です。

暑中お見舞いもうしあげます。

http://www.kazenone.org/

posted by noka at 17:46| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

たんぼの草とり

DSC05467

夏休みの初めのこと。写真が復活したので。

近所のファームで無料で体験させてもらっている田んぼ。

以前湖北でさせてもらったときとは違う種類の草が生えてました。

中でもめずらしいのはオモダカという→やじるしの形の草。

ホームセンターにも売ってるらしい・・

こどもたちはあたりまえのようにあぜでどろんこ・・・

車で二分のところなのでうっかりなにも用意してなかった私。

どろどろです。着替えはいつも常備しなくちゃ・・・

ザリガニもタニシも。蛍もいるんだろうなあ。今年は見そびれました。

 

posted by noka at 11:18| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

春にちいさなちいさな苗を購入した蓮。

まさかの茎がひょろっと伸びてまさかのつぼみ。

小さくともそこはちゃんと蓮。

すじもあって緑がかって桃色で。

夏休みらしく娘がねているあいだに写生大会。

なんにしろものをよく眺めるというのはよいことだなとしみじみ。

色を重ねるというのがとても難しくて、

結局、おきてきた娘と一緒に不思議な色でにじみ絵調に。

それはそれで、満足。

 

こないだ見た大群の大きな蓮も素敵だけど、小さいものもよいです。

posted by noka at 23:52| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おつきさま

今日は、満月に近いか満月のようで、それも中秋の名月の一ヶ月前というのもあって

とってもきれいな夜空。

林明子さんの「おつきさま」、「おやすみなさい、おつきさま」の大好きな娘は

おちゅきさん、おちゅきさんと指さしてます。

息子はというと、学習ドリルの付録の望遠鏡にご満悦。

クレターも見えちゃう優れもの。彼の大好物も月餅。

今日はたまたま届いた月餅をたべながらお月見です。

来月は団子を作ろう。楽しみ。

若田さんも帰還したらしい。そろそろ新聞も再開しようか・・宇宙記事が見れないとぼやいてます。

posted by noka at 23:46| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

まいにち水あび

nokanatu

 

ここんとこずっと裸で自由自在に水浴びです。

たらいに水はって、縁側に。

それだけでこちらは楽だし、なんとなく夏の涼しさを感じてます。

ただ、ずーっとはだかなのはいかがなものか。

お兄ちゃんはプールを買えとうるさいのですが

たぶんかわない方向で。

 

夏休みようやく十日。がんばれ私。

 

posted by noka at 22:28| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

一年前の七夕

 

DSC04898

 

 

 

この週末は晴れそう。

夏休みに八 ヶ岳の気軽なハイキングコースを予定しています。

 

息子は「お母さん、去年の七夕の願いが叶ったね」

と。

 

まったく記憶にないのにふとしたことをふという彼。

去年はいろいろ忙しすぎて思いだけ山に。

もう信州方面なんて何年もいってないので

ねがいが叶いそうでうれしい。

ふとしたゆめもちょっと書いてみて忘れてても私のどこかに、

そしてだれかのどこかの深いところに刻んでおくといいのかも

 

今日は近くの山にハイキングです。

みなさんうきうき。

 

写真 おふろで気持ちよさそうな古材。洗われてなにになるかな。

posted by noka at 09:52| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

またいってしまうんだろうな

かもめ食堂→めがね

そして、

次回作がもうすぐ公開。

ばかみたいになんども予告みています。

はー、となんどもため息。

映画なんてめったにみにいけないので、

めがね以来だけど、たぶん見に行っちゃうんだろうな。

 

 

 

 

http://pool-movie.com/

 

実は剣岳も劇場でみたいけど。

posted by noka at 00:20| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

はたけきゅうり

DSC05335

もぎたてはおいしい。

うっかりして、おばけ胡瓜になったのは煮たりやいたり。

それもまたおつなもの。

DSC05337

 

国道沿いの休田を借りてます。

自然農はほんとうにらく。

水は苗を植えるとき以外、週一程度です。

肥料をあげないので、虫もすくない。

雑草対策に二十日大根やらをうえてますが、雑草もとっては

マルチ(カバー)してあげると水分が蒸発しないのでいいのです。

いうなれば雑草と同じような環境で育つようすればいいようです。

自然、というとなんだかたいそうだけど、

ずぼらな私には向いてるかも・・・

でも借りているのは一応オットなので、私はおいしいところだけ・・・・

歩いていけるところでかりれたらなあ!

 

posted by noka at 12:19| 滋賀 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

ただの管

佐藤初女さんのお話をきいたのはちょうど八年近く前。

十五年ほど前に映画で拝見をして本当になんて方なんだと思いました。

ただ寄り添うだけ、ただごはんをつくって食べさせるだけ。

そうはいうものの、せっぱつまった人たちは深夜であろうと

相手の迷惑も顧みずにやってくるだろうに、決して断らない。

断るということを学ぼうとしていたところなのに

こないだ会った友人とはつめさんの話になってそんなことを

おもいだしたのでした。

 

八年前の当時、悩んでいたことも思い出した。悩んでいる人、悶々としている人を

前になにを言ってもだめなとき、こちらも参ってしまいそうになった。

 

あれから私は学んだのだろうかと思うけれど、はつめさんは

私の質問に答えてくださった。

「私はなにもできないんですよ、相手は自分の中に答えを持っておられるんですよ。

ただ寄り添うだけ。なにか私がしてさしあげようとするとこちらが参ってしまう」

 

ご自分がどうしようもなくなったときもはつめさんはただただ、なにか漬物かなにかを刻むそうです。

 

うちのおばあちゃんの俳句の中に、

 

生きるとは胡瓜ことこと刻むこと

 

というのがあるけれどまさに的を得た答えであり、

解決策というのはとんでもないセラピーにあるのでものなく、

本当に日常の中にあるのだなあ、

いつもより心をこめてはつめさんに習ったおむすびを再現してみたら、

こどもたちもいつもよりたくさんたべてくれました。

これをいつもいつもされているのは本当に自分の力ではないのだろうな。

おなじ神さまを信じている身としては本当に学ぶことが多い。

 

自分の力でしようとするから落ち込むし、自己否定してしまう。

私はただの くだ。

 

 

うちの畑の胡瓜もどんどん収穫。

胡瓜を毎日刻むたびにおばあちゃんを思い出しています。

 

 

posted by noka at 16:57| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

やめることはじまること

娘が二歳になっておっぱいをやめようということになりました。

実は、虫歯が発覚して、普通ならないであろう時期になったので、

びっくりして病院にいったら母乳をやめるようにいわれたのです。

 

でもそれは一月のこと。

なかなかやめられない。

母からのプレッシャーもあるし、すこし参ってたのですが、

私自身のほうも授乳がしんどいな、と思いはじめてました。

 

最初は5月のGWにという予定をたてましたが、難しく断念。

誕生日がすぎて自然とこういう流れになりました。

 

でも簡単にはむりです。

夜は二回ほどあげてるし、そうしないと私も寝不足。

自分の静かにする時間がほしくて朝早くおきたのに、

一緒に娘もおきだして朝から早々怒ってしまいました。

家族にも大迷惑。

でも協力してほしいのだ・・

 

 

昨日は、おまるでうんちをはじめて成功しました。

その日に「にちゃい」と鏡の自分に向かっていってました。

おお・・。

 

関係ないようで

やめることでできるようになることもあるのかも。

 

太りやすい私が母乳生活で確実に減少してた

体重が増加・・・食事もお腹すいたからおむすび!

というのはちょっと控えなきゃいけないのかもですが

しばらくは難しい・・

posted by noka at 14:07| 滋賀 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

門前市へ

京都のてづくり市はいいことでありますが、とっても有名になってしまって、ステキなものはたくさんあれど、

人がすごくて行く気になかなかなれません。お友だちに誘ってもらって守山の東門院というところの手作り市に

いってきました。車でいつもいく場所なので、歩くと新鮮。守山の駅から中山道を歩くとすこし寂れた感のある

商店街をしばらく歩くとどんつきにその境内はあります。

川がいい感じでながれていて、いいお天気の日のこもれびが水面にきらきらうつっていて娘はそれをずーっとながめたり

小石を集めたり。おみせはアクセサリーのきらきらに引き寄せられていってました。きけん。

似顔絵やさんで似顔絵を描いてもらって、蜂蜜を試食させてもらったり。

ほんとうにお店は少しだったのだけどゆっくりできるという点では断然京都よりおすすめです。

帰りはお友達が家まで送ってくださり大感謝。なかなか最近いそがしくてちょっとゆっくりお互いお話しもできてよかったのです。

 

毎月17日だそうです。

木陰がたくさんあって夏場でもよいと思います。

山野草をぜひとも今度は手に入れたし。

三井寺の市もひさびさにいきたい。

 

 

posted by noka at 09:02| 滋賀 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

息子の部屋 その後

DSC05330 DSC05326

 

ベットはできてもう寝ているけど、まだ完成にいたっていない、息子の部屋。

夫は当初、仕切りをしない予定だったのを、私が部屋の真ん中に棚をおいたのをヒントに

部屋の真ん中にクローゼットと反対からは本棚になるものを作り付けで作ってしまいました。

材料はふすまやら、古材やらを手間隙かけてつくり、白色に塗ったのです。

こないだ、IKEAにいって、椅子だけは選ばせてもらった息子ですが、

夫はそのとき、クローゼットの金具を購入。

 

DSC05323

 

 

 

 

 

posted by noka at 19:04| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

ある日の木馬

 DSC04986DSC04987 

 

ゆれることがすきなのはなんでかな。

 

 

 

さいきんすきなこと

 

ろうかでほんをひとりよむこと

ぺんぎんちゃんにごはんをあげること

ペンギンちゃんのうたをうたうこと

はだかでいること!(母こまる)

たらいにはいること

みずあそび

おえかき

のり

なっとう

みんながたべているおいしそうなもの

 

いえること

 

ぺんぎんちゃん

はな

はっぱ

にゃーにゃ

いーぬ。

ばーば

はんぶん

はよ(おはよう)

ごめんちゃい(最近はいいたくないらしい)

あーと(ありがとう)

ねんね

もーものぱいぱい(牛乳)

チーズ

ごはん

にんじん

だいこん

とーふ

にーに(兄)

ちゃーちゃん

ぞうさん

けーき

 

 

posted by noka at 16:52| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

生き延びたいのではない、生きたいのだ。

今日、友人が忌野きょうしろうの完全復活ライブのDVDを持ってきてくれた。

ひたすらアホでかっこいい。相変わらずの声。

生きるための歌。声帯の癌が見つかってもきらなかったそう。

 

 

私は熱烈なファンではなかったけど、私のマイナーな気持ちのときにいつも流れていた歌。寄り添うような応援歌。

きっと本当はもっといきたかったはずだし、たくさんの周りの人たちもそうだったと思う。

私でさえ、心にぽっかり穴があいたようでした。

 

でも、今もいきてるなあ。って思う。

たまたまみたこどものアニメの登場人物がこういう、

「生き延びたいんではない。いきたいんだ!」(WALLEより)

 

「生き延びてきた」感がある私には本当にひびいた言葉でした。

そのアニメの仕事にも関連するランディパウシュ氏も47才という若さで

末期癌でこの世を去ったけれど、本当に生きることについて語っている。

全然悲観的じゃない。いきることは生き延びることより大変かもしれないけど、楽しいじゃないか、生き生きできるんじゃないか。

 

本当のところは「生かされてる」だと思いますが。

 

気をぬくとひきこもりがちになる今日このごろにいろいろにメッセージをもらってます。

 

 

 

posted by noka at 22:05| 滋賀 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅雨入り

 ajisai

 

どうしても縦のものが横にしかならない・・

紫陽花はいつのまにか色づいてました。

 

今日、しとしとと雨。入梅したようですね。

かさを失ってしまったので、散歩にも行かれない。

 

晩御飯に豆ごはんを炊いたら、息子が梅酢をかけたいという。

おいしい!さっぱりとした味。

梅雨いりらしい味でした。

 

豆ご飯梅風味

 

お出汁でごはんを炊く。

出来上がりにゆでた枝豆を混ぜ込む

塩を少々、盛り付けてから梅酢をたらりお好みで。

 

posted by noka at 21:49| 滋賀 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田植え

 DSC05291

 

余呉は滋賀の北。大好きな場所です。

お友だちに誘ってもらって今年も田植えに。

たのしかった〜。

こどもたちはたんぼの周りの川にずーっとつかってました。

わたしは田植え半分、おしゃべり半分。

のかちゃんはおむすびをなんと三個もたべました。

おいしい水、おいしいお米、おいしいロケーション。

みんなありがとう。

 

カメラのフィルムにあたる部分を忘れたので

写真はなし。ああ。

写真は私の所蔵盃。

posted by noka at 11:09| 滋賀 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

お赤飯

DSC05277

お赤飯は親のうれしい気持ちです。

ということが作ってみてよくわかりました。

 

posted by noka at 21:59| 滋賀 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう、二歳。

見返り美人  noka  

さてお祝いの続き。

どんな風にお祝いしよう?

でも、プリンセスの王冠とかお姫様ドレスとかってちょっとちがうなあ、、

と思ってた矢先におばあちゃんから赤い巾着が届き、

和風でいくことにしました。これはひいおばあちゃんの着物を

おばあちゃんが仕立てに出してくださったもの。

最近裸好きの彼女なので 、すぐぬぎたがるのかしら・・・と思いきやお気に入りの様子。

お父ちゃんの帰宅にもお出迎え。ハートをつかみまくり。

 

今年はペンギンシリーズです。

ペンギンケーキ

台を朝から焼き、息子の帰宅までにジャムやらクリームやらを用意。

楽しんでデコレーションしてました。

手作りをしたいという彼を尊重して、兄からのプレゼント。

 

ペンギンとリンゴ

 

私は軍手を染めてペンギン。縫い目みないで的作品ですが、

気に入ってくれましたよ。後ろに2のアップリケ。

りんごの名札もつくりました。

そして、お父さんからは私も知らなかった、ステキな セット。

たいそうお気に入り!いいわね。

 

スプーンフォーク

 

posted by noka at 21:53| 滋賀 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。