2009年06月05日

二年前の昼

昨日のよる、

「あのときな、僕とお父さんが病院で待ってて、僕がトイレにいってふとみると、赤ちゃんの部屋にのかちゃんが来てたんだ。

それで大はしゃぎでお父さんのところに帰ったら、お父さんが静かにね、っていったけど、

赤ちゃん生まれたよー!といったらお父さんも大喜びしたんだ。」

と二年前の出来事を話してくれました。

 

帝王切開だったために立会いはできなかったけど、

息子のときと違って緊急帝王切開ではなかったので、みんな近くにいてくれたんだと

胸が熱くなりました。

こどもの感性や記憶というのはすばらしいなとわが子ながら感動。

 

お産にはいろいろなパターンがあります。

私は自宅出産を夢みたときがあったので周りの友人たちを本当にうらやましく思うし、

いまだに帝王切開というのはいやだな、と思うのだけれど、

生命が生まれるそのことの尊さに大きい、小さいはなく、すごいなあと思います。

そして、生まれてくることに息子のときも娘のときもたくさんの人の祈りと希望がつまって

それらを思い出すごとに幸せだなあと思います。

自なによりも二歳まで無事に育ってくれたことに本当に感謝・・・

 

お赤飯を炊こうとおもいます。

ちなみに今日、二語会話しました

ケーキをみて「ケーキたべたい」

 

もう少し待ってください。夜のお楽しみ。

 

 

posted by noka at 10:20| 滋賀 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

畑の年

今年から畑やるぞ!と貸し農園を借りて、また家でも少し畑していたら、

引き寄せるもので、自主保育のメンバーが入っている天気村

http://www.biwako.ne.jp/~nt-tenki/index.html

の横の旧草津川でただで!自主保育のメンバーで畑を借りることになりました。

土はとても荒れているのだけど、プロに近いおじさんの指導のもと、

ある程度も畑も耕してくださっていて、今日はみんなで

サツマイモの苗と大豆を植えました。

サツマイモの苗を植えたのは本当に久しぶり。

貸し農園では自然農でやっているので、そことのやり方の違いも興味津々。

自然農は耕さないし、水も植える前にたくさんあげてあとは逆にあげない。

今日の畑はしばらくは毎日きてくださいとのこと。

天気村に預けてくれているメンバーで水やりいってくださるそう。

 

庭の畑にあと、バジルともう少しあおじそも植えたいなあ。

トマトもナスも実がついてきましたよ。

posted by noka at 14:45| 滋賀 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

フラボワーズのソーダ

 DSC05142

 

いただきものの、コンフィチュールがあまりにおいしいので

炭酸水とわってのみました。甘みが少しすくないので氷砂糖をいれて

かちゃかちゃさせながら飲むと、大人なソーダです。

posted by noka at 17:16| 滋賀 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつかは

DSC05240

 

昨日、息子の部屋のリノベーション、マスキングをはずし、ベットの枠も完成!

まだ仮完成ですが(棚板とか細かい部分)もうねたいといったみたいで、

体調悪く早々と寝てしまった私の横の布団をベッドにセットして寝たみたいです。

夜中起 きたら横の布団がなくてなんだか・・・

いつも、早く別のへやで寝てね・・っていってたけど、さびしいものでした。

朝それを伝えたら、「じゃあ、今日はお母さんがベッド体験したら〜」

って。そ、そうね。

posted by noka at 17:11| 滋賀 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

トイピアノ

ただいま、トイピアノをさがしています。

アンティークがほしいけど、実用的なことを考えると

新品のほうがいいのかな。

それしても音もかわいい・・

 

 

www.korg.co.jp/KIDhttp://ensemble.shop-pro.jp/?pid=9967507

/Schoenhut/products/index.html

www.youtube.com/watch?v=WMuJ446aagc&feature=related

posted by noka at 21:43| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壁塗りふたたび

DSC05222 

 

春休みから決行した息子部屋セルフリノベーション。

今回はすべて、廃材でつくるというなんとも手間暇のかかる

趣味的工事。

一年前からいろいろ言っておられるのを私が今回もしびれきらして

工程表をかいて、さっさとモノもとなりの部屋におしだし、マスキング。

一度やったのでささっとできるようになっててうれしい。

でもクロスのテクスチャーが完全にわかる面白みのない仕上がりに

なったので、やはり最後は余ってた珪藻土を塗ることに。

机と棚とベットなどはかなり時間かけてましたが、この壁塗りも

夫、二日ほどでしあげました。そしてきれい。

ペンキ塗った私の苦労は無駄にはなったけど、妥協せずよかった!

 

当初、ベットはかう予定でしたが、偵察にいったら結局作れることが判明したため

息子には小物は選ばせる予定。久々に来週はIKEA♪

posted by noka at 20:26| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

潔さ

迷いがない、潔さのある人に憧れます。

 

最近、注目している方が石井すみ子さん

なにかの記事に載ってた方だけど

自分の好きな道具に囲まれて生きている・・

それが仕事になってる方。

お料理も上手で、手作りも上手で・・というと

語彙力の少ない私はもどかしさを感じますが、

昔であった、有元葉子さんのことば

「創造的にならないことなんてなにもない」

を生活の中で実践している方だなあと思うのです。

 

他の昨日読んだ雑誌にでてきたカフェを営んでいる

ご夫婦もある店でしたか服を買わないとか。

自分の好きなモノが自分に似合うものと合致しているから

とても美しく見えるんでしょうね。

 

さて、私はどうなのかな。たくさんの妥協、

たくさんのいいわけ、欲張りゆえのごちゃごちゃ感。

モノがおおすぎると心もいっぱいになります。

 

私自身、究極のお部屋はすぐ旅に出かけられるような荷物。

以前宿泊した、修道院の修養所にあった白壁と机とベット。

そんな潔さ。

モノがすくなくても豊かでいられる気持ちよくいられるのが

本当の豊かさなんでしょうか

 

 

 

 

http://www.kuruminoki.co.jp/frepo810b.html

石井さんご夫妻の手仕事展

秋篠の森にて

韓国を連想する雰囲気の道具展のようでした。

奈良をは韓国語で国 という意味らしいです。

posted by noka at 16:24| 滋賀 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気持ちのいい接客

たぶん、私の短い職歴の中でも接客は大半を占めていると思うのだけれど、

販売するモノ、場所、雰囲気がよくてもがっかりしてしまう接客と

ステキな場所でさらに接客もステキ!だと本当にうれしく幸せな気分になります。

 

こないだ、インテリアショップに行ったときに

本当に気持ちのいい方とあえました。

久しぶりの感じ。

五年以上ぶりの感覚です。

自分が売る商品をとても愛していて、

でもお客側の好みも知った上で自分中の「好き」から検索して

すすめる。

私のイメージがぱっとわかった上でずばっとこれ!というものを

すすめてくださって。

つい最近大好きなケーキやさんにいったのにそこの接客のかなりのイマイチさに

がっかりしたあとだったので、よけいだったかもしれません。

 

そちらのほうは、早くきめて・・光線を送られてるのを痛切に感じて

やっぱりケーキはおいしかったのだけど、気持ちのほうは・・でした。

せっかくモノがよくてもちょっと遠のく気がします。

インテリアショップのほうは押し付けもせずにさらっと資料もコピーしてくれて

なにも買わないで帰ったのに(買うのかもしれないけど)

なんという開放感。

 

 

ちなみにすすめられたモノは↓こちら。

カウンターチェアを模索中。

ttp://evrica.jp/werner/shoemaker/

posted by noka at 16:08| 滋賀 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

ことしも

DSC05082

 

今年も家族でいってまいりました。

百草。

 

DSC05085

新緑の季節、鬱蒼としたでも若々しい

緑色の中に建物はあります。

DSC05095

歩けなかった一年前とちがいこのとおり。

 

 DSC05089

今年はおにいちゃんも一緒にきてくれました。

DSC05102  

戦利品はこちら。

器です。あれ、中身の写真がない・・・

 

お家用に。。。という包みなのになにかとってもステキです。

今年もサロン展でしたが、今年はオーガニックコットンのシーツを

買い求めました。一年越しに叶って幸せな夢が見られそう。

次は茶箱展だって!えらいこっちゃ!いきたい・・

posted by noka at 21:39| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほしかったながぐつ

 KC3D0167

 

名古屋は本山にいったとき、すてきな家具屋さん+雑貨屋さんがあって、ひとつはブルーがテーマカラー。

ドアのところに子供用のブリキの水色の椅子と青い水玉の長靴。

これがどうしてもすてきだったみたいで、帰るのに苦労しました。

たぶん売り物なら買ってしまったでしょう。

アンティークの非売品。

でもさがせばありそうな予感。

肝心のステキな空間にはほとんど入ることはできませんでした。

とほほ。

posted by noka at 17:37| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

ここはどこ

DSC05023

十年来行きそびれていたところにいってきました。

錯覚のあるつくり視覚がおかしくなるのかなおもいきや

安全性とかよりも人口的ながけっぷち的な設計。

 

DSC05024

どんどんのぼっていき下っていきます。

危険なんてなんのその。

(公園ではヘルメットも貸し出しされてました)

DSC05026

生について考える。

死について考える。

動くこと。

DSC05037

ひょうたん発見。

 

DSC05047

 

きりとじの間というところは

ほんとうになにもみえません。

まったく。

設計当時の木々は伸びて森のように。

これをきるか、それともそのままどんどんのばすかで議論があるようです。

とても瞑想的な公園、でもGWでこども多すぎ。

瞑想どころじゃなかったけど、生きるとは子どものように生き生きすることでもあるのかも。

 

荒川修作さんの著書読んでみたいです。

今どうして山登りが小さなブームになっているのか、

私がどうして高校生のときに山にあこがれたのか

ちょっとだけわかるような気がしました。

 

養老公園にて。

posted by noka at 13:54| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もりのなか

DSC05011

 

近所にこんな森がありました。

ボランティアのかたたちの整備により

荒れ放題だったところが子どもたちもすごしやすいちょっとした広場もあって。

でも木の葉の屋根で涼しい。

 

DSC05006

 

こんなお店やさんもできるような小屋もありますよ。

週一で自主保育にいかせてもらうようになりました。

posted by noka at 13:44| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

名古屋情報メモ

名古屋の御用にまたもや急についていくことになったのに

アンテナを張ってなかったので、急遽調べました。

たいていはギャラリーのようなところ。

明日は誕生日!なので、息子も付き合ってくれるそうです。

やった!

 

 

器やさん

http://www.mokodi.com/hi.html

描くもの、書くもののお店

http://mizuiro.ocnk.net/

雑貨屋さん

http://www.junk-plus.com/

http://www.sahan.jp/index.html

絵本やさん

http://www.ehon-etoile.com/shop.html

 

ここはぜひにいきたかったのだけど、お店は閉店

したらしく、残念。

http://cgco9.web.fc2.com/

posted by noka at 20:13| 滋賀 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

充実休日

hibi-90001

最近、息子の部屋をどうにかしなくてはならないと、

オットがリフォームに着手しはじめました。

隙間時間でそろりそろりと作ってるわけだけども

ひさびさのお休み、私もどこか行きたいモードで

いろいろ相談した挙句、スローでハードな一日を過ごしました。

 

朝早めに起きて、十時ごろまでリフォーム。

それから借りはじめた畑に行って苗植え。

お昼を食べながら一路三重へ。

うちから三十分強車を走らせると

やまほんというギャラリーがあります。

今回は三谷龍二さんの木工展でご本人もきているとのこと、

あわよくばいけたらなあ、と思ってたのでうれしい限りでした。

 

三谷さんの個展は二回目。

実は前はちょっとがっかりしたのです作品は今回も同じなのに

今回はすばらしかった。

安定した気負いのないシンプルな木の器。

でも やまほんというギャラリーがすばらしいのを再確認しました。

いつもやまほんに行くときは信楽か、もくもくファームに行くのが

お決まりで(大人だけだと、マンマミーアというおいしいケーキのあるギャラリーカフェに行くのだけど)

もくもくにいくからね、やまほんつまんないっていわないでね、

と息子に言うのが常です。

(という家族連れが何組ありました)

 

ノカは羊や子牛におそるおそる・・

途中ツリーハウスのある散歩道もあって幸せな時間。

  

hibi-180001

蓬や桜餅のジェラートをいただいて大満足の一日でした。

食べ物がおいしいのでなかなか難しいですが、

それ以外では本当にお金をつかわないのに楽しいところです。

posted by noka at 22:21| 滋賀 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木馬

 hibi-60001

 

素敵なおさがりをいただいてしまいました。

うれしいうれしい!

息子は自分もずっとほしかったのでうらやましいというか、

がんがん自分ものってます。

結構はげしくのってますが、ノカも大満足。

そして、我が家のちいさなアートスペースにおくととっても絵になるのでした・・

 

posted by noka at 22:07| 滋賀 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひさびさにワンピース

hibi-50001

去年から生地も買って、つくろうとしてたワンピース、一年越しでようやく作れました。 実はこれはIKEAで買ったインテリア用の生地らしいのですが、安いしとってもよかったです。

ミシンの糸調子が悪いのでどうもうまく縫製ができなくって四苦八苦しましたがなんとか完成!

ワンピースきているのに、「あら、今日は女の子みたいね!」と

よく会うおばさんに言われてしまいました・・・

早く髪のびるといいわね・・・

posted by noka at 22:04| 滋賀 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つばめさん

hibi-40001 

 

玄関のドアをあけているとすーっとツバメが入ってきてしまいました。それも、二階へ上がっていって!

びっくりしたのはツバメのほうでしょうよ。

とりぱん という野鳥漫画に夢中の息子は大喜び。

ばたばたしてましたが、なんとかつかまえてドアからさようなら。

となりのおじいさんのところにいつも巣を作るのよね。

うちにはこんなことあったらよけに巣をつくらないかも。

posted by noka at 22:00| 滋賀 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お返しに

hibi-20001 

 

はじめてしたバレンタインデーのお返しに

お花をいただきました。

ちなみにバレンタインデーにはチョコレートではなく赤ワイン。

冬はすこぶる低空飛行なので元気にね、とオレンジの花束を。

私には少しまぶしかったけど、うれしかったです。

このガーベラはちりちりしててしおれていくとさらにちりちりで

不思議な趣がありました。

posted by noka at 21:56| 滋賀 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

音楽はいい

高校時代の友人がようやくうれしいニュースとともに、そのお相手をつれて数日間滞在してくれました。

チェコ旅行中に知り合った方と今年結婚することになったのです。

彼は音楽家であり、ナチュラリストであり、翻訳家であり・・フリーエージェントな方なのですが

もともと音楽家、オペラの歌曲を中心にたくさんたくさん歌を歌ってくれました。

声量がすごい!声も奥深い。ヨーロッパのホールなんかも写真でみましたが、

ため息・・・本場は違うんだ・・幸せな夜でした。

最近近所のコーラスサークルに入ったので、そこからだけど、そこからがんばろう、もっと私も

勉強しようと思った夜でした。楽しむための勉強です。

今月はカナダ人と結婚した親友も滞在してくれる予定で、大変だけど、楽しい大変。

楽しみです。

posted by noka at 11:38| 滋賀 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

たいこ

 

DSC04590

動物園にて。

といれにいくので、待っててもらったら、

陶器のテーブルでドラム大会。

こういうたいこをたたいているアメリカ人がいたっけな。

十五分はここでたいこしてました。

みえないけど、明治チョコレートの文字が

イスに書いてあります。陶器の模様として

かかれてて珍しい。七十年代かな。

posted by noka at 21:29| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。