2012年02月27日

大阪へ


image-20120227233208.png

おそるおそる、草間弥生展に行ってきました。
自分から独りでいかないタイプの作家ですが、気になるのと友人と久々に女子デートでそれだけで日常からはなれて楽しみな時間だったのでした。

image-20120227233418.png

有名なかぼちゃ。水玉!


でもその有名な水玉に挟まれて強烈な印象を残す作品群にわたしは圧倒されたのでした。
アールブリュットが最近注目されているのと、弥生さんの作品が存在しているのには共通の理由があります。生きるために描く、しなないためにかきつづける、、、。
それはあまりにも切なくて哀しくてでも感動せずにはいられませんでした。
死にたい衝動にかられ続けているのに出来上がった作品をみて涙している、、。
原始的な巧妙な技とかではないはずなのに、わたしは精神的に充足したというか、お腹いっぱいになり、その後の所蔵の他の作家の作品が色褪せてみえる、、。

やっぱりかといっておうちに飾りたいとは思わないのだけど、帰りの風景でどうしても色が黄色とか、赤とかにめがいったのでした。

image-20120227234048.png

美味しいお店にも友人につれていってもらい、日頃サービスばかりしているものにとってはサービスされる心地良さをかんじたりして。
お土産は焼き菓子。最近焼き菓子いいな、って思います。
image-20120227234241.png
posted by noka at 23:43| 滋賀 ☀| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

日本の裏側


image-20111025185733.png

ブラジルにいってくるよー!といったお友だち家族、どんなことしてきたんだろう?とおもってその結果である展覧会に京都の芸術センターにいってきました。
かれこれここにくるのは気づけば五年ぶり
夕方のあいた時間にいってきました。
京都の古い小学校。昔の都会の学校ってこんなに上品なんだ、、。聞けばここは茶室ももともとあるとか。さすが京都。
不思議な空間に浮かびあがるスライドショーに手を伸ばせばきれいなライトがあたる。面白いので踊ったりしてたら、、別室では不思議なことが、、。裏側でしてることはこっちからはまったく違うようにみえてたり。いろいろ考えるきっかけをもらえた展示でした。


image-20111025190859.png

文化的な空気に満たされたのはつかのま、むすめにお腹すいたー!と現実に戻されつつもかわいい珈琲呑んで帰りました。
最近はがっつり京都じゃなくて、豪華一点主義のたまーに京都です。
posted by noka at 19:11| 滋賀 ☁| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

大阪遠足


image-20110210184641.png

ルーシーリー展、まだまだよ、と思ってたのに来週までと判明。断念しようかと思ったけど,こどもを預ける日に工面していってきましたよ。

Aさんに教えてもらった行き方で京阪に山科で乗換えて普段とちがう旅気分。なんだかドキドキ。行き帰りよりも滞在時間が短いのです。
北浜駅にライオンに迎えられて!
なのに東洋美術館ついたらば長蛇の列。恐れ入りました。年輩の方も多い、人気があるのですね。私のこういうときの見方はさらっと歩いて何周かするのです。あ、これ好きとおもったらそこで数分。混んでたのでかえってあっさり退却できました。すいてたらきっともっといたくなるもの。
ライオン像の近くにライオンビルディングなるものがあります。
そこで知人がはたらいているのでいってきました。彼女の淹れる珈琲がすき。
そして店もやまほんさんの内装なのです。

image-20110210185544.png

image-20110210185612.png
最初テラスが気持ち良くて、ずっといたらさむくなってしまったので地下の室内へ、、と伝えると特別に予約がないと入れない部屋に案内されました。嬉しかった。
大阪の川べりで、でもやまほんさんの雰囲氣で。しあわせ。
たった一時間半の大阪滞在でしたが、十分でした。こういう制限のあるすごしかたのほうがきらきらしたものを味わえるかも。
posted by noka at 18:57| 滋賀 ☀| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

金沢方面へ

旅、といっても夫実家の里帰りです。
いく前に白山登るかー、って言ってたけど夏バテが酷く、台風もきてるので今回は行くだけ、、になるかな?

posted by noka at 08:16| 滋賀 ☀| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

静岡4


image-20100804090943.png
好きな建築家藤森照信さんの建築、秋野ふくさんの美術館です。
たしか以前は駅から車でいったような、、
暑くさえなかったら、気持ちの良い散歩でした。
館内は裸足で石の床を歩く、、壁も土壁だし、河合寛次郎記念館にいったときのような嬉しい地球感を味わえる、、
冷たいー気持ちいいー
と娘とさけんでおりました。

image-20100804215426.png
帰りはまた駅の中の駅で遊んで
9時には帰宅。またしたいなー。旅。
image-20100804215517.png
posted by noka at 21:55| 滋賀 ☀| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静岡3


image-20100804085917.png
一泊させてもらって清水駅をあとに。
清水はさくらももこの実家があったのですね。
昔東京の長谷川町子さんの家のある界隈がさざえさんだらけだったように、ちびまる子ちゃんがいっぱい。

image-20100804090113.png
掛川までのり、天竜浜名湖鉃道にのりかえ。
昔息子ともこのルートでたびしたのだけど、
すっかりわすれてる。単線。
ワンマン電車です。叡山電車みたい。
みどりが窓すれすれにとびこんでくる、、
ジブリの映画のよう。
目的の駅は天竜二俣駅、駅の中にこども駅もありました。

image-20100804090443.png

徒歩で十五分というところへ、猛暑の中三才児とがんばった、、そこは、、
posted by noka at 09:07| 滋賀 ☀| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

静岡へ2


image-20100801152131.png
朝、8時すぎに乗って、清水についたのは2時。おとなしくしてくれてたので、案外あっというまでした。
学生時代の友人がアメリカからきこくしてるので、頑張って遊びにいってきました。
こどもちゃんとは二ヶ月違い。
なかなか折り合いが難しいときもあるけど、仲良しに。美味しいお茶とおさかなご馳走になりました。
posted by noka at 15:25| 滋賀 ☁| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

静岡へ


image-20100730113856.png
女2人たび。鈍行列車18切符です。
こんとあきみたいー!よろこんでます。
今回は幕の内弁当風を作って乗車。
かえりは駅弁かな、こんとあきみたいに。
posted by noka at 11:42| 滋賀 ☀| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

釣り


image-20100721062325.png
posted by noka at 06:23| 滋賀 ☀| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

湖のいちばん北

海津大崎でキャンプ、目の前は岩場のある湖岸。すぐ、釣りへいく子、椅子でくつろぐわたし。水平線が見えるような気がするのになめるとここは琵琶湖。みづうみなのだった。
ここまでくると、さかなもたくさんいるし、昔の琵琶湖をかんじさせる。
posted by noka at 12:24| 滋賀 ☀| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

TOKYO2


image-20100703154855.png
迷いに迷って2日目の行先は恵比須と吉祥寺へ。

朝は友人の家から近い、憧れのルバンへ。
ルバンはつくりもしないのに、本ももってます。
クロワッサン好きの家人たちにおみやげと歩きながら食べる用にすこし。そんなにやすくもないのだけど、ほんもの志向が店のあちらこちらに。なぜかスタッフの人たちの肌寒いが白くきれい。

あいにくの雨だけど、吉祥寺へ。
行き先は横尾。
友人がいったことないとこばかりいこうとしてるので、ここでiPhoneが大活躍。
大好きな大島弓子の街でもあるのです。
庶民的な風情と上品な雰囲気がミックスしてて、歩いてるだけで、あ、ここはいりたいって思ってしまいます。

横尾は後からいくタミゼの内装。
かわいくって工夫がたくさん。古い興味深い雑誌もあって、甘い薫りのグリンティーのようなものをいただきました。

もう一件はダンディゾンというギャラリーと隣接するパンやさん。ルバンとおなじほんものしこうだけど、こちらはかなりモダン。傾向なのかどちらの店もスタッフがパンとってくれました。

次は恵比須へ。
ここは友人の先輩のお店、歩粉。焼き菓子がほんと、おいしいおみせがこんでなくて、時間もあったらここでゆっくりしたかったな。
あとは、タミゼへ。店はひとつの作品のようなうっとりする世界でした。ただ、どんなひとなんだろう?とおもった店主さんはちよっとつっけんどん。わざとかなー。
もっとよくばろうと思ったらよくばれたけど、、明日もある身。そうそうに別れを告げました。次回はいつこられるかな??
image-20100703160727.png
posted by noka at 16:05| 滋賀 ☔| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

TOKYO


image-20100701200515.png
友人が帰国して、東京のいえをたたむらしく、
思い切って週末いってきました。

五年ぶりの東京、いきたいところはそれは満載ですが、そこはおさえて、おさえて、、

ついたその日は千葉まで足を伸ばして川村美術館へ。友人はジョセフコーネルのファン、私はマークロスコのファン、、ちょうどコーネル展だったので提案をうけて、じゃあ、ロスコルームにいきたい!と決定。
ロスコルームでは私は興奮しすぎて呼吸を忘れる勢いでした。コーネルは展示の仕方も夜の星がきらめくようなかんじで、、、溜め息。
なにか作りたい、わたしもー。と創作意欲がわきました。大きな公園が増設されているので、そこでのんびりランチ。

夕方近くにはもう目白にもどって二つ目のお目当て、古道具坂田へ。店主のなんて懐のふかいこと、、寄せつけないかんじではないのです。
もちろん、値段は高くて買えるものなんてなかったけどそれだけで満足。

夜は新宿でいきつけの立ち食い寿司やでご馳走に。江戸前っていうだけあって、おいしかったー。

こどもぬきのお泊りも久々。家族に感謝でした。
posted by noka at 20:13| 滋賀 ☁| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

献茶会

おとうさんのおさそいで、おとうさんの所属している小川流の茶会がありました。
茶会の前に近江神宮で献茶式

image-20100627185016.png


お菓子や茶の生産者の代表も装束をきて、、
近江神宮は三十年近くはいったことはなく、新鮮でした。
お茶の家元は同世代なのだけど、きりりとオーラがある。
茶会の前に下鴨茶寮のお弁当

image-20100627185523.png
小さいようで、底が深い。
はもやら、生麩やら、、生ものはこの季節がらさけて加熱してあるものの、味も涼しげ。
参考にしたい。
だいぶ待って大広間で、遠くのほうからお手前を見る
image-20100627185757.png

まずは、一滴の冷茶。
そのつぎはすこし多目の二煎目。
といってもほんの数滴。そのなかに凝縮された世界。
すべてにおいて陰陽のマークが施されている
image-20100627190035.png
遠くからみたお道具は近くで見るとすべてガラス。
image-20100627190140.png
posted by noka at 19:00| 滋賀 ☁| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

綿向山


image-201005125154952.png

初冬に登ってあまりにさむくてひきかえした山に連休いってきました。
帰り道はムスメもほとんど歩いてくれて夏山が楽しみになってきました。
posted by noka at 10:32| 滋賀 ☁| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

近所へのたび


image-20100499045041.png
忍者屋敷にいきたい友人のリクエストに息子おおよろこび。
ふたりで忍者になって屋敷を走り回ってました。
posted by noka at 04:52| 滋賀 | Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

和歌山3


image-20100388202354.png

image-20100388202403.png
熊野古道は熊野参りの終点。
友人は森林の仕事をしにここの近くにいます。
わたしはお参りはしないけど、もうで餅というのをみつけてかってしまった。今年はまったはったいこをまぶした大福。
以前堀井和子さんかいってらしたけど、パッケージの素敵さと中身は比例する。
どちらかがよくても許せる気がする 。
posted by noka at 20:32| 滋賀 ☀| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和歌山その2


image-20100388134650.png
世界遺産にもなった熊野古道の終点に学生時代の友人が一念発起してひっこしたのです。
和歌山市内からしばらく高速に乗ってどんどん山深くなっていき、コンビニなんて見当たらないずっと川と森のみち。
同じ関西とはいえ彼女の決心は大きなものだったろうなと思いながら市内より三時間で到着。
ついたら、すぐ関西最大という露天風呂に連れていってもらいました。お風呂の前に卵を買って源泉にゆでたり。

posted by noka at 14:44| 滋賀 ☔| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和歌山へのたび


image-20100388000136.png
先日、念願の和歌山にいってきました。
学生時代の友人が十年前からやってるカフェ
もくれん。
市内は高速で一時間。精神的に遠かっただけで近い。未踏の地だったのでおどろきました。独学ではじめた珈琲焙煎もかなり私好みで。市内はまたじっくり行きたいと思いつつ、さらに深い和歌山へ。
続く。
posted by noka at 00:06| 滋賀 ☀| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

立山の記憶1


DSC05659.JPG

なんとか体調を整えて、連休二日目にて富山に出発。
オットの実家が石川県なのですが、金沢より先に高速を走らせたことがなかった。
今回は北陸道なのでお盆よりはこんでないだろうと、六時に出発。

途中、尼御前で一時間ちかく休憩するも十一時には立山駅へ。
ところが、駅がだだ混み。

ケーブルにのるのに二時間待ちだとか、駐車場は遠くのほうしかあいてなかったり。
でもなんとかなんとかぎゅうぎゅうのケーブルにのって、途中でバスにのってさらに一時間で室堂。

ここまで便利だと半数以上は観光客。近くまで遊歩道があるし、室堂にはホテルもあるし。


室堂から雷鳥沢というキャンプ場まではいくとさすがに登山客のみ。
ほっとしました。
登山客ばかりのほうがなぜ安心するんだろう。
今回は六キロばかりのリュックも息子かついでくれました。
たくさんたくさん冬物を詰め込んで。


高校のときの記憶ではすぐにテント場だった気がするんだけど、子連れのせいか年のせいか遠く感じた。。

娘はもちろん今回も背負子にのって優雅にお姫さまです。

それにしてもいい天気。紅葉も見頃。
きてよかった、を連発です。

水をくんで一日目のうちあげ的コーヒーを。
お酒は最近飲まないのでこれだけはなんとなく豆をひいて持参。

夜は炊込みごはんの素とスープ。
明日のおむすびの分も炊きます。
ごはんはいろいろ工夫したい。簡単だけどインスタントじゃないものを。。
と思いますが、なかなか。今回は非常食用においておいたものを持参。
なにか楽しくって簡単なメニュー考えよう。


夕飯前、といっても五時くらいだけど、息子は立山三山の下をながれる河原でひたすら石なげ。本当に石好きです。


夜は雲一つない晴天だったので星がたくさんみえました。
ミルキーウェイ。
これぞ流れ星というものも。
わたしたちがねるころ、かえってきた若いパーティ
(翌日は私たちより早く出発。)すごいなあ。。。

お父さんと娘とわたしは二つのシュラフをつなげて寝てみました。
寒いと思ったらこの夜剣では初冠雪だったそう。




posted by noka at 16:39| 滋賀 ☀| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

山行き持ち物リスト メモ

●食料

1日目夜 炊き込みご飯、インスタントラーメン 魚のレトルト 野菜など
二日目朝 マカロニスープ
   昼 おむすび 夜ののこりで
   夜 シチュー ごはん(米、人参、タマネギ、シチューの素)
三日目朝 夜ののこり

行動食 黒糖ふがし、チョコレート、レーズン、桃のレトルト、ラムネなど。
    レモンシュガー、紅茶、砂糖、コーヒー、塩、のり、オリーブオイル
    パン、キュウリなど。

●コッヘルセット、箸、スプーン、コーヒーセット、ナイフ、

●衣服 下着×2 タイツ、防寒ズボン、長袖防寒、靴下、フリース

●レインコート、かさ、スリッパ、

●シュラフ、シュラフカバー、ザックカバー、小リュック、シート、テントシート

●水筒、水入れ、

●オムツ、お尻ふき

●タオル、ヘッドランプ、電池、

●救急セット (アイスシート、湿布、ガーゼ、消毒、頭痛薬、包帯、ばんそうこ、カイロ、レメデイ)

●洗面セット 歯ブラシ、鏡、クリーム、日よけ止め、クレンジング、紙。

●帽子、毛糸帽子、ひよけ、背負子、細引き、軍手、ランタン

●ラジオ、カメラ、携帯、携帯充電も、メモ、筆記用具、時計。


posted by noka at 16:00| 滋賀 ☀| Comment(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。